Terri Weifenbach

現在、東京のBlitz GalleryでTerri Weifenbachの写真展が行われている。
NYに住んでいたとき本屋で見つけた彼女の写真集「LANA」、「Snake Eyes」を見て、派手で深みのある色のミックスと、ボケた空間に一点だけピントの合った部分のある写真の連続に衝撃を受けたのを覚えている。それまで見た事の無い様な自然の写真、アート写真だった。
そして、その後すぐに同じ様な写真を単純に撮りたいと思い、自分なりにその方法を考えた。
まず、手軽に派手な発色を出す為当時メジャーだったAgfa Ultraをセットした。ボケ方はどうもオールドレンズなボケ方、さらに中望遠のライカレンズがしっくりきそうだが、あえて違った感じにしたかったので35mmのズミクロンを装着した。(実際彼女が何を使っているのか未だに分からないが、、、)
そして、セントラルパークへ向かい撮影。出来上がったネガと印画紙を持ってレンタルラボで暗室作業。結局ただの花の写真になってしまったが、当時はこれで満足していた。
e0007942_11471774.jpg

e0007942_11474796.jpg

e0007942_23322631.jpg


8月9日まで写真展がやっている様なので、一度見にいきたいと思う。

Blog Ranking
[PR]
by yasuphotolife | 2008-07-05 11:48
<< 展示販売スタート 椅子 >>